メモ

エンジニアのための時間管理術で書いてあったので
常に,メモとペンを持ち歩くことにした。

脳内のリソースをROMとして使用するよりは,RAMとして使用したほうがいい。というような理屈だった。
ROMとしての役割は,メモとペンで事足りるでしょ というようなことだった。結構,納得した。

確かに,悩み事や,タスクが溜まっていると目の前のことに集中できなくなるし,効率が悪い。
それなら,とっとと悩み事を潰すか,タスクを忘れないようにメモをして目の前のことに集中したほうがずっとスマートな生き方だ。
なので,紙とペン,おすすめ

メモを見返してみると意外と面白い。

  • たまに,コンビニでコーラ買って外で飲むと自由を感じて旨い。
  • 姉ちゃんが,すき家のテイクアウトで,ミニを二つ頼んで,2つとも食う話を思い出して一人で笑う。
  • 結局,すき家か吉野家にいってしまう。

とか,くだらないことを書くのも面白い。

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です