Route53で取得したドメインとGithub Pagesを関連付け

まえがき

ファミレスで「すぐにパクられる友達の話」を大盛り上がりでしているおっさん二人の横で記事を書く。
タクヤ,叔父さんになるんだからちゃんとしようぜ。

概要

Github PagesでMySQLに関する内容をまとめ終わったので,
当ブログで使用しているドメイン(Route53で取得)との関連付けを行う。

Route53側での作業

  1. AWSコンソールにログイン
  2. Route53アプリを起動
  3. 左パネルのHosted Zoneをクリック
  4. 関連付けするドメインをクリック
  5. Create Record Setをクリック
  6. Create Record Setウィンドウの各項目値を下記を参考に設定
    CreateRecordSet画面

Github側での作業

CHAMEファイルを作成

  1. リポジトリnekonisi.github.ioを作成。
  2. setting > GithubPagesの項目Custom Domainにgithubpages.nekonisi.comを入力。

しばらくすれば,反映される。はず?

まだ未確認。

参考サイト

http://kayakuguri.github.io/blog/2015/03/10/set-subdomain/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です