IdeaVimのインストール

設定画面を起動

Ctrl + Alt + S

ideaVimのインストール

プラグイン > JetBrainsプラグインのインストール > IdeaVimを選択 > インストール

以上

めもまとめ

2018年 2月 2日 金曜日 15:57:48

就業中メモ

ツールチップ

  • Tips

CSS,HTMLでTool Tip実装

2018年 2月 5日 月曜日 11:11:16

Java

JavaにおけるCastについて

  • Javaには変数のデータ型を変換することができる“型キャスト”と呼ばれる機能が存在する。

書式

  • (type)var
int integerVariant=0;
(String)integerVariant;

注意点

  • 小さな型を大きな型に変換することは可能である。(拡大変換)
  • しかし、大きな型を小さな型に変換する際には、正しく変換されるとは限らないのである(縮小変換)

注意点2

下記は可能 (※ HamsterはAnimalのサブクラス)

Animal animalHamster = new Hamster();
Hamster hamukichi = (Hamster)animalHamster;

下記は不可能 (※ tamaの実態はcatオブジェクトであるため)

Animal tama = new Cat();
Hamster hamukichi = (hamster)tama;

下記で解消可能

Animal tama = new Cat();
if ( cat interfaceof Hamster) {
    Hamster hamukichi = (Hamster)tama;
}

三項演算子

  • ifの省略形だよ

書式

  • 条件式 ? Trueの場合に実行する式 : Falseの場合に実行する式

indicatorStateについて

  • indicatorState -> 状態インジケータ

2018年 2月 5日 月曜日 11:11:16

Java

JavaにおけるCastについて

  • Javaには変数のデータ型を変換することができる“型キャスト”と呼ばれる機能が存在する。

書式

  • (type)var
int integerVariant=0;
(String)integerVariant;

注意点

  • 小さな型を大きな型に変換することは可能である。(拡大変換)
  • しかし、大きな型を小さな型に変換する際には、正しく変換されるとは限らないのである(縮小変換)

注意点2

下記は可能 (※ HamsterはAnimalのサブクラス)

Animal animalHamster = new Hamster();
Hamster hamukichi = (Hamster)animalHamster;

下記は不可能 (※ tamaの実態はcatオブジェクトであるため)

Animal tama = new Cat();
Hamster hamukichi = (hamster)tama;

下記で解消可能

Animal tama = new Cat();
if ( cat interfaceof Hamster) {
    Hamster hamukichi = (Hamster)tama;
}

三項演算子

  • ifの省略形だよ

書式

  • 条件式 ? Trueの場合に実行する式 : Falseの場合に実行する式

indicatorStateについて

  • indicatorState -> 状態インジケータ

2018年 2月 7日 水曜日 09:19:38

2018年 2月 8日 木曜日 11:03:23

Vim

カーソルの単語を検索する

  • *: カーソルの単語を検索
  • #: カーソルの単語を上方向に検索
  • vim

    インデント

    コマンド    説明
    =   選択行のインデント修正
    ctrl-t, ctrl-d  挿入モードでインデントを追加/削除
    >>  インデント
    <<  インデントを削除
    :set shiftwidth=4   インデント幅をスペース4つ分にする
    :set autoindent オートインデントをON
    :set smartindent    スマートなオートインデントをON

    Java

    Rectangle

    • Rectangle=長方形

    // 座標 (a,b)に(幅=c、高さ=d)のRectangleを生成Rectangle hoge = new Rectangle(a,b,c,d)`

    Window.setBounds(int x, int y, int width, int height)

    • 位置の調整 & サイズ変更
    • JFrameにも適応可能

    Window.setSize(int width, int height)

    • サイズ変更
    • JFrameにも適応可能

    BevelBorder

    • bevel=斜面
    • 窪みを描画するクラス BevelBorder java.lang.Object 上位を拡張 javax.swing.border.AbstractBorder 上位を拡張 javax.swing.border.BevelBorder —

    Qt

    Loaderの使い方

    必要とされたときに、コンポーネントを作成することができる。

    import QtQuick 2.0
    
    Item {
        width: 200; height: 200
    
        Loader { id: pageLoader }
    
        MouseArea {
            anchors.fill: parent
            onClicked: pageLoader.source = "Page1.qml"
        }
    }
    
    

    その他

    JSPとは

    Webサーバ(ホームページのファイルを置くサーバ)上でお仕事をするJavaのプログラムで、HTMLファイルとJavaのプログラムが合体したもの

    16進数のカラーコードの意味

    • #000000= RGB(0,0,0)
    • RGBを16進数で表記しているだけ

作業中のメモ

作業中のメモ

Markdown

画像貼り付け

  • ![alt属性](url "タイトル")

vim

指定した文字列が存在(する/しない)行を削除

  • :g/abc/d
  • :vabc/d
  • 前も書いた気がする。

bash

clipboardへの出力

  • echo test > /dev/clipboard
  • pandoc -f markdown -t html test.md > /dev/clipboard
  • 超便利。 シェルスクリプト書いてもいいけどコマンド覚えなさそうなので作らないでおく。

以上

仕事中のメモ書き

# vim

## インデント

コマンド 説明
= 選択行のインデント修正
ctrl-t, ctrl-d 挿入モードでインデントを追加/削除
>> インデント
<< インデントを削除
:set shiftwidth=4 インデント幅をスペース4つ分にする
:set autoindent オートインデントをON
:set smartindent スマートなオートインデントをON
# Java

## Rectangle

– Rectangle=長方形

`// 座標 (a,b)に(幅=c、高さ=d)のRectangleを生成
`Rectangle hoge = new Rectangle(a,b,c,d)`

## Window.setBounds(int x, int y, int width, int height)

– 位置の調整 & サイズ変更
– JFrameにも適応可能

## Window.setSize(int width, int height)

– サイズ変更
– JFrameにも適応可能

# BevelBorder

– bevel=斜面
– 窪みを描画する

クラス BevelBorder
java.lang.Object
上位を拡張 javax.swing.border.AbstractBorder
上位を拡張 javax.swing.border.BevelBorder

# Qt
## Loaderの使い方

必要とされたときに、コンポーネントを作成することができる。
“`
import QtQuick 2.0

Item {
width: 200; height: 200

Loader { id: pageLoader }

MouseArea {
anchors.fill: parent
onClicked: pageLoader.source = “Page1.qml”
}
}

“`

# その他

## JSPとは

Webサーバ(ホームページのファイルを置くサーバ)上でお仕事をするJavaのプログラムで、HTMLファイルとJavaのプログラムが合体したもの

## 16進数のカラーコードの意味

– #000000= RGB(0,0,0)
– RGBを16進数で表記しているだけ

vimとかのメモ

仕事中に作ったメモ

# 個人用メモ

## Markdown
### Makdownのスマートなリンクの貼り方

“`
[タイトル][1]
[1]:url
“`

### コードの記法

`test`

## Vim

### 折り畳み

zi : 折りたたみの有効無効の切り替え
zf : 折りたたみの作成(範囲選択の開始行と終了行の末尾にマーカーを追加する)
za : 折りたたみの開閉
zA : 折りたたみの再帰的開閉
zd : 折りたたみの削除
zR : バッファ内の全ての折りたたみを開く
zM : バッファ内の全ての折りたたみを閉じる

### 対応した括弧に移動

%

### カーソル移動
ctrl + o ジャンプしてきた箇所に戻る
ctrl + i ジャンプしてきた箇所に進む

## その他

### ステップ実行

– ステップイン: 1ステートメントずつ実行
– ステップオーバー: 関数を単位として実行してから、現在のプロシージャ内の次のステートメントにステップする。

### ファイルをつかんでいるプロセスの検索

– taskmgr > [パフォーマンス]タブ > リソースモニター > cPU > 関連付けられたハンドル を検索