ネットワークスペシャリスト

ネットワークスペシャリストネットワークスペシャリスト
ネットワークスペシャリスト

【ネットワークスペシャリスト】DNSとDNSレコードについて

ネットワークスペシャリストでは、「DNSレコード」に関する問題が出題されます。この記事ではDNSの概要を紹介した後、実際の設定例とともにDNSレコードについて解説していきます。 そもそもDNSとは? DNSとは、ドメインネーム...
ネットワークスペシャリスト

【ネットワークスペシャリスト】無線LANの規格について

ネットワークスペシャリスト試験で出題される「無線LANの規格」について調査しまとめました。 過去問を見ると、周波数、二次変調方式、最大チャネル数等が出題されているようです。語呂合わせの暗記方法を記載したので参考にしてください。 ...
ネットワークスペシャリスト

【ネットワークスペシャリスト】伝送媒体、ケーブルについて

ネットワークスペシャリストでは、「イーサネットの規格」についての問題が出題されます。暗記項目なので、一度覚えてしまえば得点源になります。 当記事でまとめた内容を役立ててください。 伝送媒体について ネットワークスペシャリ...
ネットワークスペシャリスト

【ネットワークスペシャリスト】呼量(アーラン)の計算

問題文 180台の電話機のトラフィックを調べたところ,電話機1台当たりの呼の発生頻度(発着呼の合計)は3分に1回,平均回線保留時間は80秒であった。このときの呼量は何アーランか。(ネットワーク H14秋期 問34) 問題の意図...
ネットワークスペシャリスト

【ネットワークスペシャリスト】OFDMについて

問題文 高速無線通信で使われている多重化方式であり,データ信号を複数のサブキャリアに分割し,各サブキャリアが互いに干渉しないように配置する方式はどれか。(平成28年秋期 問2) 選択肢 CCKCDMOFDMTDM ...
ネットワークスペシャリスト

【ネットワークスペシャリスト】「パイプライン処理時間」の解法

以上
ネットワークスペシャリスト

第2章「符号化と伝送」~符号化について~

符号化 アナログデータ→ディジタルデータの変換のことを、「符号化」と呼ぶ。 アナログデータとディジタルデータの比較 アナログデータとディジタルデータには下記の差異がある。 アナログデータディジタルデータ特徴原データ...
ネットワークスペシャリスト

第3章「LANとWAN」~トークンリング~

トークンリングの概要 データリンク層の規格の一つ、伝送速度が4Mbpsと16Mbpsがあるが、イーサネットの伝送速度が、1Gbps、10Gbpsと高速になっているため、現在ではあまり利用されない。 トークンパッシング ...
ネットワークスペシャリスト

【ネットワークスペシャリスト】「OSPFコストとして適切な組合せ」の解法

問題文 図は,OSPFを使用するルータa~iのネットワーク構成を示す。拠点1と拠点3の間の通信はWAN1を,拠点2と拠点3の間の通信はWAN2を通過するようにしたい。xとyに設定するコストとして適切な組合せはどれか。ここで,図中の数...
ネットワークスペシャリスト

【ネットワークスペシャリスト】「多重論理回線の割り当て」の解法

問題文 図のネットワークで,数字は二つの地点間で同時に使用できる論理回線の多重度を示している。X地点からY地点までには同時に最大幾つの論理回線を使用することができるか。 問題の意図 XとYの地点について通信キャリ...
タイトルとURLをコピーしました